経営コンサルティング事業 FPコンサルティング事業 情報システム事業 研修・会員事業 M&A事業 調査・研究事業
工事原価管理システム
>> 特長
工事原価管理を中心に、請求,支払の一元管理を実現し、事務処理の標準化・効率化が図れます。
工事の内容・進捗状況・原価を、帳票や画面照会によってタイムリーに把握できます。
もちろん、Excelで加工できるデータの出力にも対応しています。
当社オリジナルのシステムであり、業務内容に合わせたカスタマイズが可能です。
>> 主な機能
◆受注工事入力
受注した工事の情報を入力します。受注元(顧客)や金額、工期の基本的な情報を登録します。
カスタマイズにより、管理する項目の増減が可能です。
◆納品書,請求書入力
材料の納品書、外注の請求書を入力します。この伝票を集計して、当月の支払金額を確定します。
カスタマイズにより、査定・立替・保留金の機能を追加することもできます。
◆工事台帳照会
工事の原価・進捗に関する情報を画面照会で確認することができます。
>> 処理メニュー(抜粋)
◆受注管理
受注工事入力、実行予算入力
受注一覧表
◆請求・入金管理
請求書入力、請求書発行
入金入力、入金一覧表
◆発注管理
発注入力、発注書発行
◆支払管理
納品書,請求書入力
支払管理表(材料・外注)
経費伝票入力
◆管理帳票
工事台帳
工事原価管理表
工事一覧表
工事原価一覧表
>> 導入事例
E社 (従業員30名  設備工事ほか)

コンピュータシステム更改にあたり、弊社のオーダーメイド工事原価管理システムを導入いただきました。工事の原価や進捗の把握だけでなく、導入前には表計算ソフトで管理していた月々の材料費,外注費支払の管理を行えるため、事務処理の効率化につながりました。
また、工事の情報は、工事別・顧客別・担当者別に管理ができるため、経営判断資料として活用し、営業・現場担当者の収益管理・実績管理にも役立っています。
お問合せ・資料請求

経営相談・各種研修・システム構築 ワイエムコンサルティング株式会社